ガンズ・アンド・ローゼズ、ダフ・マッケイガンの妻が新作に言及。「バンドは素晴らしい新作に精力的に取り組んでいて、かなりのエピック」

ガンズ・アンド・ローゼズ、ダフ・マッケイガンの妻が新作に言及。「バンドは素晴らしい新作に精力的に取り組んでいて、かなりのエピック」

ニュー・アルバムの制作に取り掛かっていると報じられているガンズ・アンド・ローゼズだが、ベーシストのダフ・マッケイガンの妻が、「バンドは素晴らしい新作に精力的に取り組んでいて、かなりのエピック」だとコメントしていることがわかった。

Ultimate Classic Rock」によると、米ポッドキャスト番組『Appetite For Distortion』に出演したダフの妻であるスーザン・ホルムス・マッケイガンが、バンドのニュー・アルバムについて次のようにコメントしていたという。

ガンズ・アンド・ローゼズは、素晴らしい新作に精力的に取り組んでるわ。多くは語れないけれどね。新作を少し聴いたけど、かなりのエピックよ。良いニュースを伝えたいけど詳細は教えられないの


そして、今年1月にはギタリストのスラッシュが、「Guitar.com」のインタビューで新作に取り掛かっていることを認めていた。

新作の制作は始まりつつあるけど、具体的には進んでない。何よりも現在の業界における性質上、どうやってやればいいんだ?って感じだぜ。つまり、マテリアルがあってレコーディングして制作が進んでも、現時点では俺たちが何をやってるのかマジでわからねえんだ


なお、ガンズ・アンド・ローゼズは3月と4月に南米で予定していたツアーを延期し、11月と12月に開催すると発表していた
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする