ピンク・フロイド、ストリーミング初登場のレア・バージョンを含む「進化するプレイリスト」を発表

ピンク・フロイド、ストリーミング初登場のレア・バージョンを含む「進化するプレイリスト」を発表

ピンク・フロイドは、新たなプレイリスト「シド・ロジャー・リチャード・ニック・アンド・デヴィッド――進化するピンク・フロイド・プレイリスト」を発表した。プレイリストはバンドによってキュレーションされ、レア・トラックが日々追加されていく“進化するプレイリスト”となっている。今回第1弾として発表されるのは、2011年の『狂気(コレクターズ・ボックス)』より“アス&ゼム(ライヴ・アット・ジ・エンパイア・プール[ロンドン・1974年])”。ストリーミング・サービスでは初登場となる。


●“アス&ゼム(ライヴ・アット・ジ・エンパイア・プール[ロンドン・1974年])”再生はこちら
https://SonyMusicJapan.lnk.to/PF_UsandThem

なお、本プレイリストには60年に渡るピンク・フロイドの歴史の中で、よく知られた名曲からディープなアルバム収録曲まで、毎日楽曲が追加され、毎週金曜日には『コレクターズ・ボックス(Immersion box set)』に初収録された、レア・トラックがストリーミングで登場する。向こう4週間の金曜日のレア・トラックは以下の通り。

●5月29日(金):“葉巻はいかが(オルタネイト・ヴァージョン)”――『炎~あなたがここにいてほしい(コレクターズ・ボックス)』

●6月5日(金):“望みの色を(ライヴ・アット・ウェンブリー1974)”――『狂気(コレクターズ・ボックス)』

●6月12日(金):“ラン・ライク・ヘル(『ザ・ウォール』のワーク・イン・プログレス・パート2バンド・デモ・ヴァージョン)”――『ザ・ウォール(コレクターズ・ボックス)』

●6月19日(金):“マネー (アーリー・ミックス1972) ”――『狂気(コレクターズ・ボックス)』 


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする