5/20発売のCUT、巻頭特集は「『食べる男』にときめく」!表紙は『きのう何食べた?』

5/20発売のCUT、巻頭特集は「『食べる男』にときめく」!表紙は『きのう何食べた?』

男子が食べてる姿って、なんだかわからないけどめちゃくちゃときめくよなぁ。
と、『きのう何食べた?』を読んで(そしてドラマ化のニュースを聞いて)、我々CUT編集部はふと気づいてしまいました。
そして、なぜこんなにときめくのか、深掘りしたいなぁ。と、思ってしまいました。
で、作ってしまいました。そんな特集を。
それがこちら、「『食べる男』にときめく」です!!

西島秀俊×内野聖陽によるドラマが話題沸騰の『きのう何食べた?』の原作者・よしながふみへの1万字インタビュー(表紙も『何食べ』のイラストが飾ります!)で「食」という奥深い営みについて掘り下げると同時に、3組の男たちがそれぞれに真剣に「食」に向き合う様子を徹底取材。そのラインナップは……

・安田顕 #睨み飯:自身のInstagramで繰り広げる「睨み飯」、その誕生からのすべてを語る!
・菅田将暉×太賀 わんこそば対決:連載『夢で逢えたら』拡大版、ガチンコわんこそばバトルを開催!
・小関裕太 食パン愛:食パン好きを公言している彼が、その愛を語り尽くす!

……どうですか? こんな見出しだけでもう、ときめきませんか??
そこにどんな意味を見出すかは人それぞれですが、誰もが絶対避けられない本能的な行為であると同時に、文化的な営みでもあるのが「食」の面白いところ。だからこそ、「食べる」という行為には「その人らしさ」が何よりも滲み出るのだと思います。
「食」を通して見える人の本質、魅力、愛おしさに徹底的に向き合った本特集。ぜひ手にとって見てください。

その他、40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』にさまざまな角度から迫る大特集など、多様なコンテンツが並ぶCUT6月号(詳細なラインナップは以下の通り)。
いつもより1日遅い5月20日発売です。お楽しみに!(安田)

ーーーーーーー
特集:「食べる男」にときめく
『きのう何食べた?』よしながふみ1万字インタビュー/よしながふみが描く「食べる男」の魅力、究極の10選/安田顕 #睨み飯/菅田将暉×太賀 わんこそば対決(連載『夢で逢えたら』拡大版)/小関裕太 食パン愛

ドラマ化でも話題の『きのう何食べた?』原作者・よしながふみ1万字インタビューで、なぜ彼女が男同士の「食」をめぐる物語を描いたのか、誰もが知りたいその背景に迫る。さらには役者として第一線を走る4人の男が、今回のCUTでは「食」をめぐって睨んで、挑んで、愛を語る! ときめきてんこ盛りの全38P総力特集!

特集:『機動戦士ガンダム』と生きた40年
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』安彦良和×SUGIZO
『機動戦士ガンダムNT』榎木淳弥/吉沢俊一(監督)×福井晴敏(脚本)
『機動戦士ガンダム』が教えてくれた7つの大切なこと

ファーストガンダム放送から40年。我々は『ガンダム』から何を学び、作り手たちはどう向き合ってきたのか。
安彦良和と、40周年プロジェクトの総合音楽プロデューサーを務めるSUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)のスペシャル対談が実現。
宇宙世紀の始まりである『THE ORIGIN』から、最新作『NT』に至るまでを総ざらい

吉沢亮
『プロメア』松山ケンイチ×早乙女太一
石井裕也(監督)×池松壮亮『町田くんの世界』
佐野勇斗『小さな恋のうた』
luki
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする