『CUT』怪物くん表紙号が完成!

  • 『CUT』怪物くん表紙号が完成!
  • 『CUT』怪物くん表紙号が完成!
  • 『CUT』怪物くん表紙号が完成!
  • 『CUT』怪物くん表紙号が完成!

本日、あさって発売の『CUT』が出来上がってまいりました!

特集は、以前『スパイダーマン』を表紙にしたことのある「映画はマンガだ!」。
表紙は怪物太郎さん。もとい、怪物くんを演じた大野智さんです。

『怪物くん』といえば、昨年の5月号で藤子不二雄A先生に描き下ろしていただいた怪物くんのイラストを表紙にしましたが、今回の映画のタイミングでは大野くんバージョンの怪物くんを表紙にできたので、2冊並べてはニヤニヤしています。

今回の表紙・巻頭の撮影をしたのは、2011年3月10日。東日本震災の前日でした。『映画 怪物くん』の撮影が終わった直後に撮らせてもらって、ずっとあたためてきたので、ようやく雑誌が発売するのが嬉しいです。そして、自分にとっては311以前にやらせてもらった最後の仕事なので、なんだかいろいろ思うところがありますね。

と、チラ裏はさておき、藤子A先生が描いてくださったCUTの表紙と同じポーズをしている写真もありますよ。イラストではピョーン!とジャンプしているので、念のためトランポリンを用意したのですが……大野くんは「トランポリン、いらない」と何故か片言で言ったあと、自力で超高くジャンプ。しかも1発OKでした。大野くんって一体なんなん!?

それにしても、役者というのは自分とは違う役柄になりきって観る人になにがしかの影響を与えてしまう素晴らしい職業だと思いますが、マンガのキャラクター、しかも、怪物くんという有名すぎるキャラを、違和感なく、寒くなく、チャーミングに成立させてしまったのは本当にすごいことだと思います。そこでインタビューでは、自身がキャラクターとなって役を生きるとはどういうことなのか、たっぷりと聞いてきました。

さらに忘れちゃいけない、ドラキュラ(八嶋智人)、オオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)、ピラリ&ウタコ(川島海荷)、カー&ヒロシ(濱田龍臣)も登場! 藤子不二雄A先生の超貴重なロング・インタビューも載っています! 見応え&読み応えたっぷりだと思いますよー。

発売は10月19日(水)! 忘れちゃダメ、絶対。(上田智子)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする