Coccoと文鳥

Coccoと文鳥

前号bridgeに続きCoccoの『エメラルド』全曲解説インタヴューがすごい。
Coccoの楽曲がどうやって生まれるのか? というミューズの神秘に渋谷がジャーナリスティックに迫る画期的テキストです。
個人的には、「テレビから何か出てくる」という話が、かなり気になった。
というか、なるほど、そうだったのか…。

そして、童話の挿絵のような写真がまたすばらしい。

これは、カメラマン渋谷陽一が、「トリ、きたーっ!」と叫びながら撮影しているところ。
(井上)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする