SEBASTIAN X、走る!

SEBASTIAN X、走る!

6月30日発売のJAPAN8月号に登場している、
SEBASTIAN Xの永原真夏。
7月11日リリースのミニアルバム『ひなぎくと怪獣』のインタヴューです。

昨年のフルアルバム『FUTURES』から、
まなっちゃんとSEBASTIAN Xにどんな変化が起きたのか、
そしてその先で彼女たちは何を鳴らし、何を描くのか。
『ひなぎくと怪獣』はその問いに対するものすごく攻撃的な答え。
本人も言っていたけど、過渡期的な(「カトってる」by真夏)作品でありながら、
同時に力強く前へと走りだす希望に満ちた作品だ。
たぶん、SEBASTIAN Xの歴史にとっての重要作になると思う。

http://ro69.jp/news/detail/69167

↑ここでニュースにもなっているとおり、
『ひなぎくと怪獣』収録“サディスティック・カシオペア”のビデオも公開。


クマも踊りだすぜ。(小川)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする