【速報】日食なつこワンマンツアー大団円! 凛としたピアノと歌が描く高揚の風景を観た

【速報】日食なつこワンマンツアー大団円! 凛としたピアノと歌が描く高揚の風景を観た

1月にリリースされた最新アルバム『逆鱗マニア』を携えての日食なつこワンマンツアー「マニアたちの親睦会ツアー」は9公演すべてソールドアウト。

そのツアーファイナルとなった、東京キネマ倶楽部2Daysの2日目。己の焦燥感もノスタルジーも唯一無二の心の凱歌として響かせた『逆鱗マニア』の曲はもちろん、トータル2時間のアクトの隅々に至るまで、日食なつこの歌声とピアノはどこまでも決然とした強さと美しさに満ちていた。

ツアーを重ねて格段に磨きのかかったドラム・komakiとの2人編成を軸に、グランドピアノ弾き語り、さらにギター・永田"zelly"健志&ベース・石村順を迎えたバンド編成も交えながら、キネマ倶楽部満場の「マニア」たちを時に凛とした緊迫感と静寂で、時に魂のクライマックスへと導いてみせたこの日のライブ。

この日の模様が後日DVDとして発売されることを伝えつつ、「明日からまた新作に向かっていきます」と告げていた日食なつこ。さらなる進化への予感が、気迫のプレイからびしびしと撃ち放たれてくる、至上の一夜だった。

なお、『逆鱗マニア』発売タイミングで行った日食なつこ×津野米咲(赤い公園)の対談も現在公開中(http://ro69.jp/feat/nisshokunatsuko_201701/)なので、未見の方はぜひ。(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする