「聴き惚れる」期待のニューカマー

AIRBAG『sign』
発売中
MINI ALBUM
AIRBAG sign
1曲目の“birdman”を聴いた瞬間から、「ここからとんでもないことがはじまるかも!」というワクワクが胸を埋め尽くしていく。クガイトシキ(G・Vo)とナカザトモヤ(Dr・Cho)によるAIRBAGの、初の全国流通盤となるミニアルバム『sign』。ニューカマーらしからぬ迫力や重量感は、ツェッペリンやクイーン、ビートルズを聴いてきたというふたりの土台によるものか。それでいてあらゆる路線を縦横無尽に駆け回る、予想不可能な勢いも持ち合わせている。これから、注目して間違いないバンドだと思う。

どの楽曲も、琴線を震わせる切ないメロディが立っているが、ギターやドラムも主張しまくっていて、それがふたりでも「バンド」と思える所以である。さらに、繊細で起伏のあるアレンジが施されていて、ふたりで生み出しているとは思えないほど豊かな楽曲に仕上がっているところも興味深い。洋楽好きも邦楽好きも、世代問わず、ロックに親しんできた人ならムムッと唸ってしまう1枚なのではないだろうか。ボーカルも色気があって、経験を積めば積むほど存在感を増していきそうで楽しみだ。(高橋美穂)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする