ボン・イヴェール、3年ぶりの新曲“Heavenly Father”の音源公開

ボン・イヴェール、3年ぶりの新曲“Heavenly Father”の音源公開

ボン・イヴェールが新曲“Heavenly Father”の音源を公開した。同ナンバーはボン・イヴェールにとって2011年のアルバム『Bon Iver, Bon Iver』以来3年ぶりとなる新曲で、ザック・ブラフの監督主演作『Wish I Was Here』のサウンドトラックに収録されるナンバーとなっている。

『Wish I Was Here』のサントラにはボン・イヴェールの他にもコールドプレイとキャット・パワーのコラボ曲や、ザ・シンズのナンバー等が収録される。『Wish I Was Here』は7月18日より全米公開、サントラは7月15日にCDとダウンロード版が、8月5日にLPがリリースされる。

“Heavenly Father”の音源はこちらから。
http://www.npr.org/player/v2/mediaPlayer.html?action=1&t=1&islist=false&id=326213324&m=326936657

『Wish I Was Here』のトラックリストは以下のとおり。
01. The Shins – “So Now What”
02. Gary Jules – “Broke Window”
03. Radical Face – “The Mute”
04. Hozier – “Cherry Wine (Live)”
05. Bon Iver – “Holocene”
06. Badly Drawn Boy – “The Shining”
07. Jump Little Children – “Mexico”
08. Cat Power & Coldplay – “Wish I Was Here”
09. Allie Moss – “Wait It Out”
10. Paul Simon – “The Obvious Child”
11. Japanese Wallpaper – “Breathe In [ft. Wafia]“
12. Bon Iver – “Heavenly Father”
13. Aaron Embry – “Raven’s Song”
14. The Weepies – “Mend”
15. The Head & the Heart – “No One to Let You Down”

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする