JAPAN最新号 表紙は[Alexandros]! RADWIMPSや東京事変、宮本浩次など

JAPAN最新号 表紙は[Alexandros]! RADWIMPSや東京事変、宮本浩次など - 『ROCKIN'ON JAPAN』2020年5月号『ROCKIN'ON JAPAN』2020年5月号
2020年3月30日(月)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』2020年5月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、[Alexandros]です。

そのほかラインナップは以下のとおり。


●[Alexandros]
[Alexandros]の10年、そのすべて。
遅咲きのデビュー、傷だらけの日々、改名、盟友の勇退、そして今思う栄光の瞬間まで――すべてを語り合う3時間超のロングインタビュー!

RADWIMPS
「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」とは何だったのか? 時代の先端で抱きしめ合った、ロックの冒険と愛の一夜を改めて振り返る

東京事変
8年ぶり新作『ニュース』ついに到来。東京事変「再生」の真価を徹底検証!

宮本浩次
独り歩んだ、その足跡をたどる。めくるめく速さで駆け巡った「ソロ宮本浩次」の1年間は、どんな物語を描いたのか?

まふまふ
まふまふは今、いかなる「生」を歌っているのか? 突如生まれた衝撃の2曲が伝えようとしているもの、そのすべてを解く

THE ORAL CIGARETTES
「やっぱり俺はアップデートしていく人間やなって感じる」――山中拓也、「第二章」の始まりに思うことを語る

Mrs. GREEN APPLE
初のアリーナツアーに完全密着――新たなポップミュージックに挑み続けた7年間、その集大成を完全レポート&閉幕直後インタビュー!

マカロニえんぴつ
ついに生まれたぶっちぎりの確信作『hope』! 異端のバンドが今こそ鳴らした革命のアルバム、そのすべてを4人で語る

TK from 凛として時雨
TK史上最大の驚異──彩り豊かな4thアルバム『彩脳』はなぜ生まれたのか?

Aimer
いま初めて語る物語。8年の軌跡を振り返る「この10曲」

KEYTALK
夜明けと希望のブランニューソング“サンライズ”完成! 4人の最新モードに迫る

BiSH・6ヶ月連続2万字インタビュー
vol.2 モモコグミカンパニー――痛みと摩擦から逃げてきた少女が、むき出しの自分で闘い始めるまで

go!go!vanillas
4人のバニラズが帰ってきた! プリティ復帰第1弾シングルで歌われた人類規模の愛

ヤバイTシャツ屋さん
それぞれの曲に込めた愉快なトライアルについて、そしていまだ叶っていない唯一の目標について大いに近況を報告する

フレデリック
ロックとポップ、原点と未来、衝動と理想――そのすべてを輝かせた初の横浜アリーナ公演、完全レポート!

Novelbright
その秘められたバンドヒストリーを初めて明かす2号連続インタビュー、後編!

ROTTENGRAFFTY
ベストアルバム『You are ROTTENGRAFFTY』に刻んだ20年の生き様と絆を語る!

ストレイテナー
FLOWER FLOWER
緑黄色社会
赤い公園

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする