トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。

  • トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。
  • トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。
  • トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。
  • トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。
  • トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。
  • トランプのブタが舞い、”ファック・トランプ”と掲げられる。ロジャー・ウォーターズの強烈に政治的なツアーのリハーサルを観た。映像+セットリスト。


『イズ・ディス・ザ・ライフ・ウィ・リアリー・ウォント?』を6月7日に発売するロジャー・ウォーターズ。
http://www.sonymusic.co.jp/artist/RogerWaters/discography/SICP-5425

5月26日より”US + THEM”ツアーが、カンザス・シティで開始する。そのリハーサルが5月21日、ニュージャージー州のメットライフ・スタジアムで行われたので観て来た。

アルバムの内容からも、ピンク・フロイドの『狂気』に収録された曲からタイトルを取っていることからも、このツアーが、政治的かつピンク・フロイド時のイメージを合わせたようなものになることは予想できたが、想像以上であまりに強烈だった。

セットは、前半と後半に分かれているのだが、とりわけ後半が凄かった。観客席の花道部分に、巨大な壁が降りて来て、観客席をまっぷたつに割った。その威圧感と言ったらなかったし、そこに『アニマルズ』のバタシー発電所が映し出され、それがあまりに恐ろしかった。

しかし、そこで、”Pigs (Three Different Ones)”に続き、”Money”が演奏された場面で、トランプ大統領の映像が大きく映し出されたのだ。

彼がブタになったり、KKKになったり、トランプタワーが映し出されその前で歌ったり、極めつけは、”ファック・トランプ”という強烈な文字が大きく映し出されたこと。容赦なかった。さらに、その間、会場にトランプの顔が描かれたブタが舞っていた。

Rolling Stone誌にファンによるライブ映像がいくつも掲載されている。以下の通り。

まず、トランプが映し出される”Pigs”の映像はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=f4zUceH9ZsQ

さらに”Comfortably Numb"
https://www.youtube.com/watch?v=zYWVe25S27w

”Time"
https://www.youtube.com/watch?v=sacQtWzgf_E

"Wish You Were Here"
https://www.youtube.com/watch?v=0Y3gCrETn7Q

"Another Brick in the Wall (Part 2)
https://www.youtube.com/watch?v=1foxm5FWCYc

"The Great Gig in The Sky"
https://www.youtube.com/watch?v=Vf4vQRSkphk

ロジャー・ウォーターズは、フェイスブックで、トランプの就任式の日にメキシコで行われた”Pigs”の映像を掲載していたが、それに非常に似ている。
https://www.facebook.com/rogerwaters/videos/1300753293301806/

またこのリハーサルライブの映像の一部もフェイスブックにも掲載されている。
https://www.facebook.com/rogerwaters/videos/1426690007374800/

これはその前日。
https://www.facebook.com/rogerwaters/videos/1426690007374800/

また先日”The Late Show with Stephen Colbert”で披露された”Deja Vu”のライブ映像。

セットリスト
Set 1
1. Breathe (Pink Floyd)
2. One of These Days (Pink Floyd)
3. Time (Pink Floyd)
4. Breathe (Reprise)
5. The Great Gig in the Sky (Pink Floyd)
6. Deja Vu
7. The Last Refugee
8. Picture That
9. Welcome to the Machine (Pink Floyd)
10. Wish You Were Here (Pink Floyd)
11. The Happiest Days of Our Lives (Pink Floyd)
12. Another Brick in the Wall Part 2
13. Another Brick in the Wall Part 3

Set 2
14. Dogs (Pink Floyd)
15. Pigs (Three Different Ones) (Pink Floyd)
16. Money (Pink Floyd)
17. Us and Them (Pink Floyd)
18. Smell the Roses
19. Brain Damage (Pink Floyd)
20. Eclipse (Pink Floyd)

Encore
21. Vera (Pink Floyd)
22. Bring the Boys Back Home (Pink Floyd)
23. Comfortably Numb (Pink Floyd)

これからライブ写真なども届く予定なので、また改めてレポートさせていただきます。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする