なんと!フーファイ!レイジ!ジョン・フルシアンテ復帰のレッチリ!がヘッドライナーのボストン・フェス発表!(絶対行きたい)

なんと!フーファイ!レイジ!ジョン・フルシアンテ復帰のレッチリ!がヘッドライナーのボストン・フェス発表!(絶対行きたい)

今年復活するレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンだが、すでに発表されているコーチェラと数回のライブに加え、新たにフェス出演を発表した。そのうちのひとつが5月22〜24日にボストンで開催の「ボストン・コーリング」だ。

このフェスは元々フー・ファイターズとジョン・フルシアンテ復帰後のレッド・ホット・チリ・ペッパーズがヘッドライナーとして発表されていたが、それに加えてなんとレイジがヘッドライナーとは!! 時代はいつ? というような、強烈に90年代なラインナップとなった。

今時フェスのヘッドライナーにロック・バンドは珍しく、いても3日中1組が精一杯。ただ、ボストン・コーリングは元々ロック・バンド過多のフェスだった。ここに来て全日とは! しかも全部90年代とは強烈。ある世代の人には超嬉しい! 何より嬉しいのは、3バンドとも今だからこそ観たい理由がしっかりあることだ。

しかもよーくよーく見ると、その他のラインナップも良い。これはぜひ行きたい!

レイジは6月開催の「Firefly Music Festival」というフェスのヘッドライナーを務めることも同時に発表した。こちらはビリー・アイリッシュもヘッドライナー。レイジとビリー! 新旧のクールな本物アーティストで、これもいい並びだ。


ちなみに、ビリーは「Hangout Music Festival」ではレッチリとヘッドライナー。


パリのロラパルーザではパール・ジャムとヘッドライナー。


90年代お父さんバンドと一緒に、彼らの娘達がみんなファンだというビリーがヘッドライナーを務めるのが、今年のひとつのトレンドと言える。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする