遂に! ジョン・フルシアンテ復活後初のレッチリライブ映像&写真公開!

遂に! ジョン・フルシアンテ復活後初のレッチリライブ映像&写真公開! - pic by AKEMI NAKAMURApic by AKEMI NAKAMURA

ジョン・フルシアンテが復活したレッド・ホット・チリ・ペッパーズが、現地時間2月8日に開催されたLAでの追悼イベントに参加し、初ライブを行なった! イベントの主催者だったトニー・ホークが映像をポストしている。

さらに、同イベントにはジェーンズ・アディクションも出演していて、デイヴ・ナヴァロもジョンの写真をポスト。


これはデイヴのInstagramストーリー。
https://twitter.com/redhot_live/status/1226293759018721281

デイヴの写真を撮ったライター/プロデューサー/ラジオホストのTodd NewmanのInstagramには、ジョンの写真がたくさんある。
https://www.instagram.com/p/B8VBqIgpauh/
https://www.instagram.com/p/B8VBKfgJu1K/

またBlabbermouth.netが同追悼イベントに参加していた人達の映像をたくさんポストしている。
https://www.blabbermouth.net/news/~

“I Wanna Be Your Dog"
https://youtu.be/EC7etYG6GMo

ジョン・フルシアンテ!
https://twitter.com/Martin_Mossing/status/1226285960515723264

”Give It Away"
https://twitter.com/redhot_live/status/1226298897695432704

すべてが編集されたもの。
https://youtu.be/sQ4iNz1lpCA

ジェーンズ・アディクションのステージでジョンが演奏。
https://youtu.be/k8xaBGvQqRU

トニー・ホークのツイートによるとこのイベントは、亡くなったAndrew Burkleの追悼として行なわれたそう。彼は、トニー・ホークが設立したアメリカのキッズが無料でスケートボードをできる公の施設を作るための基金Tony Hawke Foundationを過去10年間支援していたとのこと。彼の追悼のために、レッチリは、イギー・ポップギャング・オブ・フォーのカバーも演奏したという。

ちなみに、ドラムのサウンドがちょっと違うのに気付いたと思うけど、チャド・スミスはここには参加していない。この時、チャドはフロリダでペインティングのイベントを行なっていた。


代わりにジェーンズ・アディクションのスティーヴン・パーキンスが叩いている。

レッチリは現時点では、現地時間5月15日から17日にかけて開催される「Hangout Music Festival」が最初のライブとして発表されているが、その前に地元などでライブをやるのではないかと思う。

中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする