Eveに『廻廻奇譚 / 蒼のワルツ』の全曲解説をやってもらいました

Eveに『廻廻奇譚 / 蒼のワルツ』の全曲解説をやってもらいました
アニメ『呪術廻戦』のタイアップ曲“廻廻奇譚”の再生回数の伸びが止まらないEveだが、その“廻廻奇譚”とアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』の主題歌“蒼のワルツ”、同挿入歌“心海”、そして言葉と音楽と映像の新プロジェクト「WonderWord」から生まれた曲“約束”も含めた全7曲収録のEP『廻廻奇譚 /蒼のワルツ』がリリースされた。

それを祝してロッキング・オン・ジャパンでは2ヶ月連続インタビューを展開、今発売中の今月号掲載の「前編」では「コロナの日々にEveは何を思い、いかにして新たな曲は誕生したのか」を語ってもらい、そして次号の「後編」ではEP『廻廻奇譚 / 蒼のワルツ』の収録曲7曲を全曲解説してもらった。

少しずつ重ねてきたライブや、少しずつ増えてきたタイアップを通じて新たなリスナーと出会いながら、でも何よりも自分の内なる思いや感性を(たとえそれがネガティヴな思いや感覚であったとしても)どこまでも大切に偽らずに表現し、ポップミュージックとしてのクオリティもどんどん上げているEveの成長と躍進は素晴らしいと思う。
本人が語った全曲解説、ぜひ読んでください。(山崎洋一郎)

ご予約はこちら
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする