雨、ときどき晴れ

amazarashi『空に歌えば』
発売中
amazarashi 空に歌えば
今年3月にリリースしたベストアルバ『メッセージボトル』で、結成から10年のバンド活動にひとつの区切りをつけたamazarashiが、ここから新たな歴史を刻んでゆくためのニューシングルが到着した。表題曲“空に歌えば”はエレキギターとピアノが絡み合うスピーディなサウンドにのせて、未来への足掻きを力強く歌う解放感溢れるロックナンバー。彼らのようなバンドが王道少年アニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニング曲として書き下ろしたことはもちろん、「雨曝し」として、《既にもう 雨は上がっていた》と歌う晴れやかさも含めて、すべてが革新的なシングルだ。カップリングには、まるで廃墟に足を踏み入れたような混沌とした音像にのせて、ポエトリーリーディングを紡ぐ “月光、街を焼く”のほか、「メッセージボトル」ツアーの終盤で披露されて鮮烈な印象を残した “たられば”をバンド&アコースティックバージョンで収録。《もしも僕が天才だったなら》、《もしも僕が名医だったなら》。いくつもの「たられば」を織り重ねて、最後に辿り着く自分への全肯定が、とても清々しい余韻を残す。(秦理絵)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする