スウェーデンならではの歌心

TOVE LO『BLUE LIPS(LADY WOOD PHASE II)』

発売中

TOVE LO BLUE LIPS(LADY WOOD PHASE II)
ロードやケイティ・ペリーに加えクロエ・グレース・モレッツなんて人たちからの熱い支持も集めるトーヴ・ローのサード。副題に「ladywood phase II」と付けられているように16年のセカンド『LADY WOOD』と連動したもので、〈LIGHT BEAMS〉と〈PITCH BLACK〉という2つの章、ブロックに分けられ〈最高/最低の関係、究極的な終焉〉についての楽曲が集められている。

重くなりそうなテーマながら、米ローリング・ストーン誌の選ぶ16年のベスト・ポップ・アルバムの3位に選ばれるほど親しみやすいものであった『LADY WOOD』のテイストは受け継がれている。ダンス・チューン、エレクトロ、ポップスなど、一定のスタイルに執着することなく、切れ味の良いサウンド・プロダクションにまとめた全体のクオリティは高い。Choukri Gustmannやアレックス・ホープを始め、多彩なプロデューサー&ソングライターたちとチームを組んで自分のイメージを立体化するのに成功しており、前半と後半という二つの章にわけたのも音的に説得力がある。いよいよ本格的なブレイクを予感させるアルバムとなった。(大鷹俊一)

最新ブログ

フォローする