「現代のレッド・ツェッペリン」グレタ・ヴァン・フリート、新曲“When the Curtain Falls”を公開。1stフルALの先行SGか

「現代のレッド・ツェッペリン」グレタ・ヴァン・フリート、新曲“When the Curtain Falls”を公開。1stフルALの先行SGか

グレタ・ヴァン・フリートが、新曲“When the Curtain Falls”の音源を公開した。

同ナンバーは、リリースが予定されている1stフル・アルバムからの先行シングルとなると見られている。


バンドは「現代のレッド・ツェッペリン」とも称されており、以前にはロバート・プラントが「まさに『レッド・ツェッペリン I』さ。フロントマンは小さくて素敵なシンガーなんだが、彼のことは大嫌いだね(笑)」と冗談を交えながらバンドを賞賛していた

なお、グレタ・ヴァン・フリートは8月18日(土)・19日(日)の2日間にわたって開催される「SUMMER SONIC 2018」への出演が決定している。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする