佐野元春 の記事まとめ
サノ・モトハル

佐野元春
佐野元春

1956年3月13日、東京・神田生まれのシンガー・ソングライター/ミュージシャン。詩的な世界観と多様なジャンルを内包した斬新な着想の楽曲で人気を博す。80年、シングル「アンジェリーナ」でデビュー。その後、「ガラスのジェネレーション」「SOMEDAY」「Young Bloods」「約束の橋」など、社会的なメッセージを普遍的思想の中に溶け込ませたヒット曲を多数輩出。メロディ、ビート、リズムなどにも研ぎ澄まされたセンスを表出させ、その創作性と精神性で高く評価される。デビュー30周年以降も精力的な活動を続け、今なお日本の音楽シーンで輝きを放っている。

(続きを見る)

関連記事 (199本)

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。 rockinon.comは、ロッキング・オンが提供する音楽ニュースサイトです。rockinon.comでは、邦楽アーティスト「佐野元春 (サノ・モトハル)」の 記事まとめを掲載しています。

フォローする