め組、アッパーで切ないニューシングルのインタビューを敢行!

め組、アッパーで切ないニューシングルのインタビューを敢行!
2017年7月14日(金)に、配信シングル『お化けだぞっておどかして』をリリースするめ組。
そこで、フロントマンの菅原達也(Vo・G)にインタビューをさせてもらった。

め組らしい賑やかさと疾走感に満ち溢れたナンバーだが、前作配信シングル”放課後色”に引き続いて、菅原の切ない詩情が炸裂したラブソングでもある。
なぜこういう率直な気持ちを描く楽曲が続けて生まれているのかを訊くと、菅原の大きな心境の変化が浮かび上がってきた。

稀代のストレンジポッパーであり曲者ソングライターである菅原は、底知れない表現スキルを持つめ組というバンドのフロントマンとして、いよいよ覚醒しつつある。
今後の活動がさらに楽しみになるインタビューだった。
2017年6月30日(金)発売の『ROCKIN’ ON JAPAN』2017年8月号に掲載予定です。

プロデューサー・本間昭光がもたらした新たな価値も興味深い“お化けだぞっておどかして”。
リリースの同日には、自主企画イベント「7月のお化け屋敷は8月より怖いぞ」@TSUTAYA O-nestも開催される。こちらも乞うご期待。(小池宏和)

最新ブログ

フォローする