UA、15周年記念@野音!

UA、15周年記念@野音!

UA、恒例の野音。
でも、今年は15周年記念という特別な夜。

「いつもは9月だけど、6月の満月の月蝕にしてみたんです」
とUAは言った。

“セーラー服と機関銃”“モンスター”で始まり、二度目のアンコールのラスト“水色”で幕を閉じた。
途中、島歌との共演も感動的だった。

UAの普遍的な歌の素晴らしさを、野音という都会のオアシスで、たーっぷり満喫させてもらった。

もっとも印象的だったのは、15年目のUAが、ものすごく初々しかったこと。
その姿から、まだまだ、歌い続けるぞ、という自然な決意が伝わってきて、嬉しくなった。


ちなみに発売されたばかりのカバー集『KABA』は、その内容も豪華だが、くらもちふさこ先生(!)の書きおろしジャケットがとても素敵です。

写真は、次号JAPANの取材時にて。
掲載する写真が相当かわいいので、ぜひチェックしてください。
(井上)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする