訃報 アラン・リックマンが亡くなった

英国俳優アラン・リックマンががんで亡くなった。ボウイと同じ69歳。2月に誕生日を控えてのこと。
また突然の訃報で、本当に残念で悲しい。

『ハリー・ポッター』シリーズのスネイプ先生として世界中に愛されていた彼は、『ロビン・フッド』『ラスプーチン』など黒服でミステリアスかつ冷酷なイメージも強く、ロック・リスナーにもファンが多いと思う。
アラン・リックマンが出演すると映画に独特の深みと、知性、奇妙なユーモアが加わる、英国俳優ならではの素晴らしい役者だった。

『ダイ・ハード』で映画デビュー。ベン・ウィショーが天才調香師を主演した『パフューム ある人殺しの物語』で観せた娘への父性や、『ラブ・アクチュアリー』で奥さんにジョニ・ミッチェルのCDをプレゼントして波紋を呼ぶ姿もキュートだった。
『スウィーニー・トッド・フリート街の悪魔の理髪師』のターピン判事役でのジョニー・デップとの共演や、
甘く深い声の魅力をいかした『ドグマ』の大天使メタトロン=「神の声」役も印象的で忘れられない。

個人的にも大好きな俳優で、一昨年雑誌『CUT』で「あなたを狂わせるオーバー40たち」という表紙特集を企画した際、コラムを掲載できたのがとても嬉しかった。

ご冥福をお祈りいたします。(井上貴子)
rockin'on 編集部日記の最新記事

最新ブログ

フォローする