ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?

ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?

現体制で初となる新作オリジナル・アルバムの制作が噂されているガンズ・アンド・ローゼズ。すでにスタジオワークは始まっているとも伝えられているが、今の時点では特に信憑性の高い情報は届いていない。ただ、昨年末のハワイ公演を最後に止まっていたライブ活動については具体的な展開が見えてきた。

まず9月28日にはアメリカはケンタッキー州ルイヴィルで催されるフェス、「Louder Than Life」(フェス自体は27日から3日間にわたり開催)に出演が確定。これがガンズにとって今年最初のライブということになる。加えて10月には2週にわたり「Austin City Limits Music Festival」に出演する他、テネシー州マンチェスターでの「Exit 111」と銘打たれたフェスへの出演も決定している。これらのフェスが、新曲が披露される機会となることを期待したいものだ。

  • ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?
  • ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?
  • ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?
  • ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?
  • ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?
  • ガンズ・アンド・ローゼズ、9月よりライブ活動を再開! 日本公開も決定したアクセル出演による米アニメなど今後の展開は?

新曲といえば、昨年末、アクセル・ローズが歌う未知の楽曲の存在が、ちょっとした話題になった。これは彼がアメリカの人気アニメ『New Looney Tunes』に本人役で登場した際に使用された“Rock the Rock”なる楽曲。このアニメは、バッグス・バニーやワイリー・コヨーテといったお馴染みのキャラクターが登場する作品の新シリーズで、どうやらそれがアクセルのお気に入りであるらしいことは、ガンズの公演において同番組のテーマ曲がオープニングSEに用いられていることからも察せられる。

アニメ化されたアクセルが登場する回は「Armageddon Outta Here」と題され、米国では12月に放映済み。劇中のアクセルの声を担当しているのは彼自身で、劇中歌についても当然ながら彼が歌っている。米国での放映直後、この曲について「これはガンズの新曲か?」、「もしやAC/DC用に録られた未発表曲なのでは?」といった声も飛んだ。実際、曲調としてはガンズというよりもAC/DC的なナンバーだが、これは純然たる劇中歌として作られたものであるようだ。


そして実は、このアニメが日本でも公開される運びとなった。NTTドコモの提供によるdTVチャンネルを通じて配信されている海外アニメ専門チャンネル、ブーメランにて、7月28日に初回配信を迎えることが決まったのだ。ちなみにこのアニメの日本での正式タイトル表記は『新 ルーニー・テューンズ』。アクセルの登場回は「ロックでぶっ飛ばせ」と題されている。さらなる詳細は続報を待ってもらいたい。

この日本公開版において、劇中歌の“Rock the Rock”は歌詞対訳の字幕付きでアクセルの歌唱によるバージョンのまま配信されるが、彼の台詞については日本語に吹き替えられており、その声を谷山紀章が担当しているという事実にも注目したい。人気声優としてのみならず、GRANRODEOのボーカリスト、KISHOWとしても広く認知されている彼が、どんなふうにアクセルを演じているのかも楽しみにしていたいところだ。(増田勇一)
rockinon.com洋楽ブログの最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする