キッス、ポール・スタンレー抜きで「ホホジロザメをおびき寄せる」船上ライブを実施することに

キッス、ポール・スタンレー抜きで「ホホジロザメをおびき寄せる」船上ライブを実施することに

ポール・スタンレーの体調不調によりフェアウェル・ツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」のオセアニア公演をキャンセルしたキッスだが、これを受けて先月発表された船上での特別ライブについて、ポール抜きで決行されることがわかった。

Ultimate Classic Rock」によると、現地時間11月18日にオーストラリアのポートリンカーン沖で行われる「Shark Rock City」と題したライブは、12時間にわたるクルージングの一貫で、低周波に引き寄せられるというホホジロザメをおびき寄せるため、バンドが“Rock & Roll All Nite”、“Cold Gin”、 “I Was Made For Lovin' You”などを演奏するという。


フロントマンのポール不在で当日どのようにライブが行なわれるのか、詳細は明かされていない。乗客はキッスの演奏で船の周辺に集まってきた海洋生物たちをガラス状の船の底から楽しむことが出来るそうだ。なお、同ライブの収益はオーストラリア海洋保護協会に寄付されるとのこと

12月に行われる予定の日本ツアーについては、現時点でバンド側から特にアナウンスはない。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする