My Hair is Badと思い出をかけぬけながら未来を射抜く表紙巻頭特集を作りました

My Hair is Badと思い出をかけぬけながら未来を射抜く表紙巻頭特集を作りました
もう、手に取って読んでくれましたか?
My Hair is Badの音楽の原動力となる手に負えない魂を抱えたフロントマン・椎木知仁の生い立ちに迫る2万字インタビュー。
そんな椎木とライブまみれの青春をかけぬけながら、このバンドにしか生み出せないグルーヴを極めてきたバヤじゅん、こと山本大樹と山田淳の裏バンドヒストリーインタビュー。
そしてニューアルバム『ghosts』(傑作!)で何か起きたか。
ずっとこの3人の中で変わらない、でも「今が最高」の空気も捉えたフォトセッションも最高!
はっきり言って自信を持ってお届けする1冊です。
ロックバンドが好きなすべての人に読んでほしい。


あと『映画クレヨンしんちゃん オラたちの恐竜日記』主題歌の”思い出をかけぬけて”のMV、マジで泣けるよね。(古河晋)


『ROCKIN'ON JAPAN』8月号のご購入はこちら
【JAPAN最新号】My Hair is Bad、青春とロックと未来の完全読本! 3人それぞれの始まりと戦い、そして最強のアルバム『ghosts』誕生までのすべて
思ってるように歌は一切歌えない。 どうやって歌えばいいかわかってない。 演奏も正しくはどうすればいいのかまずわかってない。 なぜか自己肯定感だけ、なんか行ける予感だけあるから。 外に出るため、自分を守るための自分の武器を作っていった My Hair is Badのワン…
【JAPAN最新号】My Hair is Bad、青春とロックと未来の完全読本! 3人それぞれの始まりと戦い、そして最強のアルバム『ghosts』誕生までのすべて
ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

フォローする