KREVAは、なぜ初のライヴアルバムを出すのか?

KREVAは、なぜ初のライヴアルバムを出すのか?

12月4日に自身初のライヴアルバム『SPACE TOUR』をリリースするKREVAが、次号JAPANに登場します。

これまでも、アルバムツアーの様子をDVDなどの映像ソフトでリリースしてきたKREVAが、なぜ今回は音源でのリリースを決めたのか。
それはアルバム『SPACE』、そしてそこから始まった「半生バンド」スタイルでのライヴが、彼にとって本当に特別なものだったからだ。

曲間のMCを省いて、楽曲のみがアルバム2枚分のフルボリュームで迫ってくるリスニング体験は、圧倒的なテンションと音のパワーに驚かされる。
マイク1本で勝負するKREVAも凄いが、バンドサウンドと本気で戯れるKREVAはもっと凄い。
なんでこんなに進化を続けられるのか、次号JAPANで掲載する記事でインタヴューしてきました。

写真は誌面用の撮影を終えての一コマ。何を持ってるのかよくわからないと思いますが、誌面でよく見てみて下さい。
髪は結構伸びていて、後ろで束ねています。何度会ってもやっぱりクレさんカッコいいっす。(松村)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする