第10回:掟破り、怒髪天

第10回:掟破り、怒髪天

次は、本日(4月22日金曜日)に、セッション・ゲストが追加発表となった怒髪天。
勝手にしやがれのホーン隊&鍵盤の5名が参加、4人と一緒に
「怒髪天スペシャルバンド」としてプレイしてくれます。
「ええっマジ?」とか「なんで?」みたいな意外なものではないけど、
でも、めちゃめちゃ楽しそう、これ。
というか、観たい。すんげえアガると思う。

そして。それに先駆けて、去る4月4日に発表された、ゲストについてです。

びっくりしたでしょう、みなさん。私もです。
山本譲二。
ジョージ山本。あ、いや、それは、昔とんねるずの番組で、
木梨憲武と演歌ユニットを組んだ時の名前ですが、
とにかく、あの、山本譲二です。「みちのくひとり旅」です。

音楽的なことを考えると、怒髪天は前々から
自分たちのやっていることを、「R&E(リズムアンド演歌)」と称しているわけで、
そういう意味では、演歌歌手とジョイント、というのは、そんなに不思議なことではない。
ただねえ。これがたとえばジェロとかだったら、「ああ、なるほど」なんだけど。
山本譲二って。すごいとこに行きすぎではないか、いきなり。

実は、前から増子さんは、山本譲二さんと付き合いがあり、共にお酒を
飲むような間柄で、それで今回のこのセッションが実現した──と、あとからきいたが、
やはりそれも「ああ、そうかあ、なるほど。納得」って話ではありません。
逆です。「なんちゅうものすごい人脈持ってるんだ増子さんは!」って話です。

しかしなあ。メッセに来ちゃうのかあ。本物の山本譲二が。
一体どうなるんだろう。
想像すると、今からもう、ドキドキします。

5月3日出演。見逃すな。

JAPAM JAM 2010公式サイト http://japanjam.jp/2011/

最新ブログ

フォローする