デビュー5周年企画が進行中。シングル『MY LIBERATION/PARAISO』をリリースするナノに取材しました

シングル『MY LIBERATION/PARAISO』をリリースするナノに取材。デビュー5周年を記念した企画がいろいろ進行している中、今作も強力な仕上がりです。ふたつのタイトル曲は、それぞれアニメ『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~』のテーマソング(“MY LIBERATION”はTV版のオープニングテーマ。“PARAISO”は劇場版のエンディングテーマ)。同アニメの世界を踏まえつつ、ナノが抱える熱い想いを伝える歌となっています。

子供時代を過ごしたアメリカのカルチャーを吸収しつつ、J-POPも愛しながら培われたナノの感性、表現スタイルの背景にあるものは何なのか? 大いに語ってもらったインタビューは、RO69の特集に掲載されています。

【特集】ナノ デビュー5周年シングル第2弾! Wタイアップの最新作に込めた真実 http://ro69.jp/feat/nano_201701

ナノがJ-POPにハマったきっかけは日本のアニメなのですが、特にお気に入りだったのが『名探偵コナン』。アメリカの紀伊国屋書店で買ったコナンのCDを何度も繰り返し聴いた思い出なども語ってくれました。先日、ZARDの“運命のルーレット廻して”を久しぶりに聴いて、とても懐かしい気持ちになったそうです。(田中大)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする