新境地と直球の併せ技

KANA-BOON『スターマーカー』
発売中
SINGLE
KANA-BOON スターマーカー
初のベストアルバムと同日にリリースされるシングルの表題曲“スターマーカー”は、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニングテーマ。その瞬間に戻って「過去」を書き換えることはできないが、失敗や悔しさもたくさん含んでいる様々な経験が示す意味は、懸命に生きていくことによってポジティブなものへと変えられるのでは? そんな問いかけが、力強いバンドサウンドと共に迫ってくる曲だ。フジファブリックの金澤ダイスケがゲストとして加わり、キーボードの多彩な音色を響かせながら生み出している軽快な躍動感は、かなり新鮮な風味を醸し出しているが、「歌いたくなるギタープレイ」とも言うべきフレーズを連発しているこのスタイルは、KANA-BOONの十八番、必殺技とも言うべきものだろう。歌だけでなくギターもキャッチーなメロディを連発するからこそ、彼らはロックバンドとしての強靭さの追求と幅広い層を魅了し得るポピュラリティの探求を自然な形で両立しながら、活躍の場を広げ続けることができているのだろう。この特色は、今後も彼らの武器となり続けると思う。(田中大)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする