【ライブレポ一気読み】ONE OK ROCK、初の武道館公演を含むツアーから最新国内ツアーまで13本を掲載!

本日、昨年開催された、2日間で11万人を動員した野外単独ライブ「ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN」を映像商品化することを発表したONE OK ROCK。
rockinon.comでは、初の日本武道館公演を含んだ全国ツアーから、最新の国内ツアー「“Ambitions” JAPAN TOUR」まで、北米ツアーを含む全13本をご紹介してきました。ここでは、ONE OK ROCKのライブの軌跡を振り返ってみようと思います。



2017年3月26日
バンドにとって2年ぶりの国内ツアー「“Ambitions” JAPAN TOUR」さいたまスーパーアリーナ2日目。ゲストにフォール・アウト・ボーイを迎えた。
ONE OK ROCK/さいたまスーパーアリーナ
●セットリスト  Ambitions -Introduction- 1.Bombs away 2.ONION! 3.Deeper Deeper 4.Taking Off 5.20/20 6.Cry out 7.Clock Strikes 8.Bedroom Warfare …
ONE OK ROCK/さいたまスーパーアリーナ - Photo by 橋本塁(SOUND SHOOTER)

2017年1月15日
アルバム『Ambitions』を携えた北米ツアー「ONE OK ROCK 2017 NORTH AMERICAN TOUR」初日。
ONE OK ROCK/ターミナル 5(アメリカ・ニューヨーク)
最新作『Ambitions』が、なんとアメリカのiTunesロックチャートで1位を獲得、総合チャートでも4位を獲得する瞬間があったという絶好調な出だしを飾っているONE OK ROCK。グッド・シャーロットからザ・ユーズド、フォール・アウト・ボーイなどそうそうたるバンドが次々に発売告知の応援ツ…
ONE OK ROCK/ターミナル 5(アメリカ・ニューヨーク) - photo by Julenphoto

2016年9月11日
2日間で11万人を動員したONE OK ROCK史上最大規模のワンマンライブ「ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN」2日目。
ONE OK ROCK/渚園
「僕らメジャーデビューして9年になりますが、これだけの光景が、まさか今日この日に広がるとは、9年前のあの頃は……しっかり思ってました! いつかこの光景が、俺らの眼の前で、ワンマンライブで繰り広げられることを確信してました!」 巨大なステージの上から万感の想いを伝えるTaka(Vo)の言葉に、…
ONE OK ROCK/渚園 - pic by 上飯坂一

2015年9月13日
全国アリーナツアー「ONE OK ROCK 2015 "35xxxv" JAPAN TOUR」の追加公演として開催された幕張メッセ2デイズ公演の2日目。
ONE OK ROCK@幕張メッセ
「やっほー、幕張メッセ! 後ろのほう、思ったより遠くてびっくりしてるでしょ? でも、この距離も関係ないぐらい全力で、後ろの壁のところにいる人まで、精いっぱい気持ちを届けて帰りたいと思います!」と意気揚々と呼びかけるTaka(Vo)の言葉に、巨大なホールを埋め尽くしたオーディエンスから熱い歓声が湧き…
ONE OK ROCK@幕張メッセ - pic by 上飯坂 一

2015年7月12日
アルバム『35xxxv』を携えた全国アリーナツアー「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR」ファイナル、さいたまスーパーアリーナ2デイズの2日目。
ONE OK ROCK@さいたまスーパーアリーナ
なんてタフなバンドだろう。渾身の歌と演奏でもって、さいたまスーパーアリーナどころか世界を塗り替えようとする4人の姿に、ただただ圧倒されるしかなかった。最新アルバム『35xxxv』を引っ提げた約2年ぶりの全国アリーナツアー「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR」の…
ONE OK ROCK@さいたまスーパーアリーナ - Photo by RUI HASHIMOTO[SOUND SHOOTER]

2014年9月14日
シングル『Mighty Long Fall / Decision』リリース後、自身初のスタジアムライブにして2014年唯一の国内ワンマンとなる横浜スタジアム2デイズ公演2日目。
ONE OK ROCK@横浜スタジアム
「人生というのは時に残酷で、ものすごく素晴らしいものだと思っている。だから諦めずに前を向いて歩き続けてください。俺らに変えられるものが沢山あります!」――Taka(Vo)のエモーショナルなMCが、渾身の思いで放たれる歌と音とともに、3万人のオーディエンスひとりひとりの心に深く刻み込まれていった。昨…
ONE OK ROCK@横浜スタジアム

2013年5月26日
アルバム『人生×僕=』を携えたアリーナツアー「ONE OK ROCK 2013 "人生×君=" TOUR」前半戦、横浜アリーナ3デイズの最終日。
ONE OK ROCK @ 横浜アリーナ
「ONE OK ROCK 2013 "人生×君=" TOUR」 ものすごい空間だった。TakaはじめONE OK ROCKの4人の圧倒的なヴァイブに満ちた佇まいと、彼らが放射するサウンドから轟々と噴き上がるエネルギーが、「ロック・ヒーローとしての自分たち」としての栄光など1mmも顧みるこ…
ONE OK ROCK @ 横浜アリーナ - pic by RUI HASHIMOTO (SOUND SHOOTER)

2012年5月30日
初の海外公演を含むワールドツアー「ONE OK ROCK 2012 “Start Walking The World Tour”」初日、9mm Parabellum Bulletを迎えた対バンライブ。
ONE OK ROCK ゲスト:9mm Parabellum Bullet @ 新木場スタジオコースト
今年1月にはキャリア史上最大規模となる横浜アリーナ公演を成功させ、10年代のシーンを牽引する急先鋒としての地位を確実なものにしたONE OK ROCK。そのライブの模様を収録したDVD&Blu-ray『“残響リファレンス”TOUR in YOKOHAMA ARENA』のリリースに伴い、初の海外…
ONE OK ROCK  ゲスト:9mm Parabellum Bullet @ 新木場スタジオコースト - all pics by 橋本塁(SOUND SHOOTER)

2012年1月22日
「“残響リファレンス”TOUR」ファイナルとなる横浜アリーナ2デイズの2日目。
ONE OK ROCK@横浜アリーナ
圧巻。と言っても「キャリア史上最大規模となる会場を完全制圧していた」という次元の話じゃない。「彼らのロックはこれだけ大きな会場で鳴ることを最初から運命づけられていたんだ」とすんなり納得してしまいたくなるような、圧倒的な説得力とスケールに満ちた2時間半。この日会場を訪れたオーディエンスどころかロ…
ONE OK ROCK@横浜アリーナ - pics by 橋本塁(SOUND SHOOTER)

2011年11月9日
アルバム『残響リファレンス』のリリースツアーにして、ONE OK ROCK史上最大規模の全国ツアー「“残響リファレンス”TOUR」Zepp Tokyo2デイズの2日目。
ONE OK ROCK @ Zepp Tokyo
10月発売の新作AL『残響リファレンス』のリリースツアーにして、ONE OK ROCK史上最大規模の全国ツアー「“残響リファレンス”TOUR」の序盤戦、Zepp Tokyo2デイズの2日目。昨年11月の「聖地」日本武道館での公演からおよそ1年。日本で活動するロック・バンドにとってのひとつの…
ONE OK ROCK @ Zepp Tokyo

2011年5月25日
ONE OK ROCK初のZeppツアー「“Answer is aLive”TOUR」東京公演の2日目。
ONE OK ROCK @ Zepp Tokyo
一階から二階までぎっしりと埋め尽くされた今夜のZepp Tokyo、開演前のフロアには今か今かとバーストする瞬間を待ちわびているようなオーディエンスの渇望感が充満し、分厚い熱気が立ち込めている。ONE OK ROCK初のZeppツアー『“Answer is aLive”TOUR』東京公演の2日目。…
ONE OK ROCK @ Zepp Tokyo

2010年11月28日
「ONE OK ROCK 2010 This is my own judgment TOUR」の一環、初の日本武道館ライブとなった「THIS IS MY BUDOKAN?!」。
ONE OK ROCK @ 日本武道館
「今日は11000人がここに来ています! 正直ビックリしてます。このまま時間が止まってほしいとも思うし、でも、次に進みたいっていう気持ちもあるし。すごく複雑な気分です」 最新アルバム『Nicheシンドローム』を引っさげ全国ツアー『ONE OK ROCK 2010 "This is m…
ONE OK ROCK @ 日本武道館

2010年7月22日
アルバム『Nicheシンドローム』を携えた全国ツアー「ONE OK ROCK 2010 This is my own judgment TOUR」、Zepp Tokyo2デイズの初日公演。
ONE OK ROCK @ Zepp Tokyo
ダイナミックに轟く4ピースのバンド・サウンドの中で、Taka(Vo.)は演奏中にも執拗に「気合入れろ!」だの「お前らの元気は、そんなもんか!?」だのと煽り立てているのだが、はっきり言って、みっちりと埋まったZepp Tokyoは唐突に客電が落とされたオープニングの瞬間から、一面が黒く波打ち…
ONE OK ROCK @ Zepp Tokyo
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする