映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラがアナログ盤で発売! 7インチSG付きの限定盤ピクチャー・ディスクも

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラがアナログ盤で発売! 7インチSG付きの限定盤ピクチャー・ディスクも

世界各国で大ヒットを記録している映画『ボヘミアン・ラプソディ』だが、同映画のオリジナル・サウンドトラックが2019年2月8日に2枚組LPセットとしてリリースされることが決定した。

クイーンブライアン・メイとロジャー・テイラーによってプロデュースされた同サントラは、伝説となったライヴ・エイドでのパフォーマンスのオーディオ・トラックが初めて収録された作品であるほか、貴重なライブ音源や数々のヒット曲が収録されている。

なお、同サントラの通常ヴァイナル盤は、アビイ・ロード・スタジオで特別にカットされた4面のダブル・アルバムとしてリリースされる。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラがアナログ盤で発売! 7インチSG付きの限定盤ピクチャー・ディスクも

さらに、同サントラのスペシャル・ピクチャー・ディスク・エディションと『ボヘミアン・ラプソディ / アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー』の7インチ・シングルが来年のレコード・ストア・デイである4月13日に発売される予定だ。

なお、クイーンは“Bohemian Rhapsody”が20世紀に発表された楽曲として最大のストリーミング再生回数を獲得したことが明らかになったほか、来夏にはアダム・ランバートをボーカルに迎えた現体制で北米ツアーを開催することも決定している

リリース情報は以下。





クイーンの特集記事は現在発売中の『ロッキング・オン』1月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサントラがアナログ盤で発売! 7インチSG付きの限定盤ピクチャー・ディスクも - 『rockin'on』2019年1月号『rockin'on』2019年1月号
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする