【速報】コールドプレイ、初の東京ドーム公演を観た!

【速報】コールドプレイ、初の東京ドーム公演を観た!

ライブ中、ずっと2センチくらい身体が浮いている感覚だったのだけど、終演から20分が経った今もまだ、なんだかフワフワした状態が続いている。

コールドプレイ初の東京ドーム公演。もちろん単独来日としては過去最大規模で、私たち日本のファンがついにコールドプレイのパフォーマンスを本来あるべきスケール感の中で体験できた記念すべきライブとなった今夜。

彼らのサウンド、パフォーマンス、クリスの声、そしてレーザーやバルーンや紙吹雪や火柱や虹色に光るザイロバンドやその他もろもろてんこ盛りの演出は、5万人規模の会場を大前提として設計されているってことを目の当たりにすると、そうだと頭では理解できてもやはりどうしようもなくぶっ飛びます。とんでもなく過剰なのに、それを当たり前とした空間が緻密に設計されている。だから、その中ではもはやしごくシンプルなバンドアンサンブルや、ピアノの弾き語りですら、めちゃくちゃハイファイに聞こえてしまうのがコールドプレイの凄さだ。

詳しくはこの後レポートで書きますが、チェインスモーカーズとのあの曲もやってくれたし、東京スペシャルな曲と演出も!あと、客席にいたリヴァース・クオモがカメラで抜かれていたのも最高でした。スコット&リヴァースのおふたりで観に来ていたみたい。いろんな意味で歴史的公演!(粉川しの)

最新ブログ

フォローする