【総括】RADWIMPSの2019年を一気に振り返ろう!

ついに2020年が始まりました! rockinon.comでは年末年始企画として2019年の音楽ニュースをまとめています。

今回は【RADWIMPS】。
それでは、2019年のRADWIMPSの活動を振り返ってみましょう!

RADWIMPS、初のスタジアムワンマン含むライブツアーが決定
RADWIMPSの2019年ライブツアー「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」が決定した。 初のスタジアムワンマンを含む10ヶ所17公演のチケットは、RADWIMPS TICKETサイトにて本日2月22日(金)17:00より最速先行受付が開始された。 RA…
RADWIMPS、初のスタジアムワンマン含むライブツアーが決定
RADWIMPS、3月11日に向けた楽曲“夜の淵”公開。「ほんの少しの心の安らぎになったらいいなと思い」
RADWIMPSが、楽曲“夜の淵”を発表した。 RADWIMPSは、3月11日に向け、2017年を除き毎年楽曲を発表しており、同曲は、東日本大震災から8年が経った本日、公開された。 なお、オフィシャルサイトでは、野田洋次郎のコメントと、“夜の淵”の歌詞が掲載されている。 …
RADWIMPS、3月11日に向けた楽曲“夜の淵”公開。「ほんの少しの心の安らぎになったらいいなと思い」
RADWIMPSが『18祭』で制作した“正解”が卒業する僕らに伝えるもの
RADWIMPSの“正解”が話題になっている。“正解”は、昨年12月にリリースされたアルバム『ANTI ANTI GENERATION』の収録曲であり、昨年10月に放送されたNHK『RADWIMPS 18祭 2018』において制作された楽曲。番組内でのスタジオライブの模様はYouTubeのNH…
RADWIMPSが『18祭』で制作した“正解”が卒業する僕らに伝えるもの - NHK『RADWIMPS 18祭 2018』
RADWIMPS、新海誠の最新作『天気の子』の音楽を担当。主題歌の一つに“愛にできることはまだあるかい”
RADWIMPSが、新海誠監督による最新映画『天気の子』(7月19日(金)公開)の音楽を担当する。それに伴い、主題歌のひとつ“愛にできることはまだあるかい”を使用した予告篇が公開された。 新海監督がRADWIMPSにオファーしたのは2017年8月頃で、前作『君の名は。』と同様に脚…
RADWIMPS、新海誠の最新作『天気の子』の音楽を担当。主題歌の一つに“愛にできることはまだあるかい” - RADWIMPS
新海誠監督『天気の子』の予報(予告編)が凄すぎる! 音楽はRADWIMPS‼︎
新海誠作品でなければ描けない、あの絵が過去の数々の名作の記憶を呼び起こしながら、さらに信じられないレベルに進化している! この現実世界をありのまま、でももっと透明に肉眼の力を超えた本当の姿まで描きたい、という美しい狂気がビニール傘ごしの水滴、水たまりの波紋、眼球に反射する光の粒にまで宿っ…
新海誠監督『天気の子』の予報(予告編)が凄すぎる! 音楽はRADWIMPS‼︎
RADWIMPS、映画『天気の子』サントラアルバム発売決定。女優・三浦透子も参加
RADWIMPSが、7月19日(金)に新アルバム『天気の子』を発売する。 同アルバムは、同じく7月19日(金)より全国公開される新海誠監督の新作映画『天気の子』のサウンドトラック。すでに公開されている映画の予報(予告篇)映像で使用されている“愛にできることはまだあるかい”を含む、主題歌と…
RADWIMPS、映画『天気の子』サントラアルバム発売決定。女優・三浦透子も参加
新海誠監督映画と作品を彩る名曲の切っても切れない結びつき――初期作品から『秒速~』『君の名は。』『天気の子』まで
日本のアニメーション監督・新海誠。映画『君の名は。』(2016年)の大ヒット以前にも、『秒速5センチメートル』(2007年)、『言の葉の庭』(2013年)などで高い評価を受けてきた彼の作品を語るには、その映像を彩る音楽の存在も欠かすことができない。そこでこの記事では、新海作品における映像と音楽…
新海誠監督映画と作品を彩る名曲の切っても切れない結びつき――初期作品から『秒速~』『君の名は。』『天気の子』まで - 『天気の子』©2019「天気の子」製作委員会
RADWIMPSによる映画『天気の子』主題歌5曲のタイトルが明らかに。スペシャル予報も公開
RADWIMPSが7月19日(金)にリリースする映画『天気の子』のサウンドトラックアルバムに収録される、映画主題歌5曲のタイトルが発表された。また、映画『天気の子』のスペシャル予報(予告編)も公開された。 すでに公開されていた予告編映像にて使用されている“愛にできることはまだある…
RADWIMPSによる映画『天気の子』主題歌5曲のタイトルが明らかに。スペシャル予報も公開 - 『天気の子』7月19日発売
RADWIMPS、「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」追加公演で横アリ3Days
RADWIMPSが、全国ツアー「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」の追加公演を発表した。 追加公演は、8月27日(火)、28日(水)、29日(木)の3日間、横浜アリーナにて行われる。チケットは、本日7月3日よりRADWIMPS TICKETサイトにて、最速先行…
RADWIMPS、「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」追加公演で横アリ3Days
“ふたりごと”、“五月の蝿”、“前前前世”そして――ラッドが証明してきた「愛の歌」の無限の可能性
新海誠監督による映画『天気の子』が7月19日(金)から公開。そして同作の音楽を手掛けたRADWIMPSによるサントラアルバム『天気の子』も映画の公開と同日にリリースされる。主題歌“愛にできることはまだあるかい”を確認できるのは、現時点では予告編映像やテレビCMのみだが、《愛にできることはまだあ…
“ふたりごと”、“五月の蝿”、“前前前世”そして――ラッドが証明してきた「愛の歌」の無限の可能性
新海誠×RADWIMPS再び! 『天気の子』で映画と音楽の間に起きた奇跡に迫る
『君の名は。』で日本中を席巻した新海誠の最新作『天気の子』が7月19日(金)に公開される。同日に発売となる『CUT』2019年8月号では、表紙巻頭で新海誠1万字ソロインタビューなど全24ページの総力特集を敢行。新海と、前作に続き音楽を担当した盟友・RADWIMPSとの対談では、映画と音楽の間に…
新海誠×RADWIMPS再び! 『天気の子』で映画と音楽の間に起きた奇跡に迫る
新海誠最新作『天気の子』24Pの大特集! 『君の名は。』をも超越する傑作の真髄に迫る
本日7月19日(金)から公開されている新海誠監督最新作の映画『天気の子』。同じく本日より発売中の『CUT』2019年8月号では、本作を24ページにわたり表紙巻頭で特集している。 新海監督の1万字に及ぶロングインタビューをはじめ、前作に続き劇中の音楽を担当したRADWIMPSと新海監督との…
新海誠最新作『天気の子』24Pの大特集! 『君の名は。』をも超越する傑作の真髄に迫る
RADWIMPS“愛にできることはまだあるかい”はなぜ凄い曲か?
昨日は《支配者も神も何処か他人顔/だけど本当は分かってるはず》のパートが一番心に響いていた。 今日は《愛の歌も歌われ尽くした/数多の映画で語られ尽くした/そんな荒野に生まれ落ちた僕、君 それでも》のパートが一番心に響いている。 悲しくて言葉にならない時も、それと地続きの日々の中でも救いや奇…
RADWIMPS“愛にできることはまだあるかい”はなぜ凄い曲か?
【本人の言葉で紐解く】RADWIMPS×新海誠の対談が教えてくれる『天気の子』の音楽の奇跡の秘密
社会現象にもなった映画『君の名は。』の公開から約3年。新海誠監督とRADWIMPSが再びタッグを組んだ映画『天気の子』が現在公開中。そして、公開から週末3日間での興行収入が『君の名は。』を超えるなど話題を呼んでいる。これまでの作品もそうであったように、新海誠の作品を語るうえで映像と音楽との関係…
【本人の言葉で紐解く】RADWIMPS×新海誠の対談が教えてくれる『天気の子』の音楽の奇跡の秘密
本日『Mステ』で披露! 映画『天気の子』の凄さを象徴する1曲“グランドエスケープ”について
公開から3週間を経てなお大ヒット中の映画『天気の子』。前作『君の名は。』に続いて新海誠監督と再びタッグを組んでサウンドトラックを手掛けたRADWIMPSの楽曲の中でも、重要な場面で使用されている――というか場面の象徴の如く響き渡ってくる“グランドエスケープ (Movie edit) feat.…
本日『Mステ』で披露! 映画『天気の子』の凄さを象徴する1曲“グランドエスケープ”について - 『天気の子』
RADWIMPS×『天気の子』のMステでのコラボは「声」が起こす奇跡だった
RADWIMPSが初めて『ミュージックステーション』に出演して“前前前世”を披露したのは2016年8月のことだった。あれから3年、新海誠監督と再びタッグを組んで作り上げた映画『天気の子』のサウンドトラックアルバムから“グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子”と“愛にできる…
RADWIMPS×『天気の子』のMステでのコラボは「声」が起こす奇跡だった
RADWIMPS・野田洋次郎、綾野剛主演映画『楽園』主題歌をプロデュース。歌唱は上白石萌音
10月18日(金)より全国公開となる映画『楽園』の主題歌をRADWIMPS・野田洋次郎が手掛ける。その主題歌“一縷”(読み方:いちる)が、同作の予告映像で解禁された。 “一縷”は、野田が作詞作曲およびプロデュースを手掛け、上白石萌音が歌唱を担当する楽曲。映画『君の名は。』の公開当…
RADWIMPS・野田洋次郎、綾野剛主演映画『楽園』主題歌をプロデュース。歌唱は上白石萌音
【ROCKIN'ON JAPAN】最新号にRADWIMPSのライブレポート掲載!
果てしなき自由へ——「ANTI ANTI GENERATION TOUR」 マリンメッセ福岡公演、徹底レポート!! 『ROCKIN'ON JAPAN』2019年10月号
【ROCKIN'ON JAPAN】最新号にRADWIMPSのライブレポート掲載!
RADWIMPS/横浜アリーナ
●セットリスト 01.Anti Anti overture 02.tazuna 03.NEVER EVER ENDER 04.ギミギミック 05.カタルシスト 06.万歳千唱 07.謎謎 08.アイアンバイブル 09.I I U 10.そっけない 11.洗脳 12.…
RADWIMPS/横浜アリーナ - All Photo by Takeshi Yao
RADWIMPS、『天気の子 complete version』を11月リリース。映画主題歌全5曲のフル音源を収録
RADWIMPSが、11月27日(水)に『天気の子 complete version』をリリースする。 同作品にはRADWIMPSが全ての音楽を担当した映画『天気の子』主題歌5曲のフルサイズ音源が収録され、これまでMovie edit (劇中サイズ) で発表されていた楽曲の全容が明ら…
RADWIMPS、『天気の子 complete version』を11月リリース。映画主題歌全5曲のフル音源を収録
【連載】ロック恋愛♂解体新書♀ 野田洋次郎(RADWIMPS)編
世にラブソングは多く存在していて、そこに描かれる恋愛観もまた様々である。あなたが聴いているそのラブソングのなかで、いったいどんな主人公が恋をしているだろうか。なかなか決断できない女々しい男の子? 24時間ずぅっと大好きな人のことを思い浮かべているピュアな女の子? すぐに妄想をしてしまう男?…
【連載】ロック恋愛♂解体新書♀ 野田洋次郎(RADWIMPS)編
RADWIMPS、来年3月より初の4大ドーム公演含むツアー開催決定
RADWIMPSが、2020年3月より「RADWIMPS LIVE TOUR 2020」を開催する。 同ツアーでは、バンドとして初の4大ドーム公演を含む7都市10公演をまわる。なお、11月27日(水)にリリースされる『天気の子 complete version』のCD購入者限定でチケット…
RADWIMPS、来年3月より初の4大ドーム公演含むツアー開催決定
NHK『「天気の子」と僕ら~RADWIMPS×新海誠~』でラッドと『天気の子』の真実がいかに語られ、いかに鳴らされたか
「より高い次元で音楽と映像を融合させたいっていうのはすごくありました。前作(『君の名は。』)とは比べものにならないレベルでやれたなっていう想いがあって」――11月4日にNHKで放送された特別番組『「天気の子」と僕ら~RADWIMPS×新海誠~』の中で、RADWIMPS・野田洋次郎(Vo・G・Pia…
NHK『「天気の子」と僕ら~RADWIMPS×新海誠~』でラッドと『天気の子』の真実がいかに語られ、いかに鳴らされたか
RADWIMPS、『NHK紅白歌合戦』出演決定。『天気の子』関連楽曲を特別バージョンで披露
RADWIMPSが、12月31日(火)19:15よりNHK総合にて放送される『第70回NHK紅白歌合戦』に出演することが決定した。 当日は白組として参加し、映画『天気の子』に提供した楽曲を『紅白』だけの特別バージョンで披露するとのこと。なお、RADWIMPSが『NHK紅白歌合戦』に出演す…
RADWIMPS、『NHK紅白歌合戦』出演決定。『天気の子』関連楽曲を特別バージョンで披露
【大総括】RADWIMPSと新海誠が『君の名は。』『天気の子』で私たちに伝えたことは何だったのか?
2016年公開の『君の名は。』が大ヒットしたのち、ファン待望の声を経て2019年に公開された『天気の子』。どちらも手掛けたのはアニメーション監督の新海誠で、コラボレーションとして音楽制作にRADWIMPSが携わった。 音楽×映像の一糸乱れぬ融合により、物語はぐんと煌めきと色鮮やかさを増し、数…
【大総括】RADWIMPSと新海誠が『君の名は。』『天気の子』で私たちに伝えたことは何だったのか?
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする