【大総括】2017年10月はこんな洋楽ビッグニュースがありました!

2017年も新作や来日、アーティストの発言など様々なニュースが日々を彩り、時には大きな悲しみに打ちひしがれることもあった。

ここでは、2017年を各月ごとに区切り、その月にrockinon.comにて掲載されたニュースやコラム、ライブレポートなどをピックアップ。2017年にいったい何があったのかを、改めて振り返ってみたい。

10月はラスベガスにて銃乱射事件が発生、世界を震撼させた。また、リアム・ギャラガーがソロ・デビュー作をリリース。急逝したチェスター・ベニントンの追悼コンサートが開催されたほか、マリリン・マンソンのライブ中の事故やトム・ペティが亡くなったことも大きなトピックに。



ラスベガスの音楽フェスで銃乱射事件が発生。アメリカ史上最悪の銃乱射事件に。


ラスベガスの音楽フェスで銃乱射発生。20人が死亡。100人以上が負傷。
なんとまた恐ろしいニュースが。 ラスベガスのMandalay Bay Hotel and Casinoでこの週末3日間行われていたカントリー・ミュージックのフェス「Route 91 Harvest Music Festival」。最終日の日曜日に銃乱射が起きて少なくとも20人が死亡し…
ラスベガスの音楽フェスで銃乱射発生。20人が死亡。100人以上が負傷。

ラスベガスの音楽フェス、死者58人、負傷者515人以上。アメリカ史上最悪の銃乱射事件に。
悲痛なニュースばかりが続いているが、ラスベガスの音楽フェスで起きた銃乱射事件の続報。 その後、警察、FBIの発表によると死者は現在58人で、負傷者は515人になったということ。アメリカで史上最悪の銃乱射事件となった。 犯人のStephen Paddock(64歳)は、フ…
ラスベガスの音楽フェス、死者58人、負傷者515人以上。アメリカ史上最悪の銃乱射事件に。

【ラスベガス銃乱射】事件現場となった音楽フェス主催のライブ・ネイション、声明を発表
現地時間10月1日に発生し、本記事執筆時点で59人が死亡、520人以上が負傷したと報じられているラスベガスの音楽フェス「Route 91 Harvest」での銃乱射事件だが、同フェスの主催であるライブ・ネイションが声明を発表している。 ライブ・ネイションは声明文の中で被害者への追悼の意と被害…
【ラスベガス銃乱射】事件現場となった音楽フェス主催のライブ・ネイション、声明を発表



リアム、ソロ・デビュー・アルバム、『アズ・ユー・ワー』をリリース。ノエル新曲への評価も


【完全解読】リアム・ギャラガー『アズ・ユー・ワー』は、これを読みながら聴け
リアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバム、『アズ・ユー・ワー』が見事全英初登場1位を奪取!リアムも「ロックンロールが正式にナンバー・ワンになったぜ」と喜びの勝利宣言をツイートしていたが、今回のチャート・アクションでもうひとつ注目すべきは、『アズ・ユー・ワー』の初週セールスの90%以上が…
【完全解読】リアム・ギャラガー『アズ・ユー・ワー』は、これを読みながら聴け

今週の一枚 リアム・ギャラガー 『アズ・ユー・ワー』
リアム・ギャラガー 『アズ・ユー・ワー』 10月6日発売 リアム・ギャラガーがやりたかったことと、やるべきこと、そしてリアム・ギャラガーに求められていたこと、その3つがついに幸福な合致を見たのが彼のソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』だ。本作が古典的ロックンロール・アルバ…
今週の一枚 リアム・ギャラガー 『アズ・ユー・ワー』

ノエルの“Holy Mountain”に対するリアムの評価は? 「音が多すぎる上に冒険が足りない」
先日公開されたノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの新曲“Holy Mountain”に対し、リアム・ギャラガーが自身の意見を語っている。 11月22日に日本先行リリースされるノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの新作『フー・ビルト・ザ・ムーン?』の収録曲である同…
ノエルの“Holy Mountain”に対するリアムの評価は? 「音が多すぎる上に冒険が足りない」



リンキン・パーク、来日公演がキャンセル。チェスター追悼コンサートを開催


リンキン・パーク、11月の来日公演がキャンセルに
リンキン・パークが幕張メッセにて11月2日(木)、11月4日(土) 、11月5日(日)の3日間行う予定だった来日公演がキャンセルとなった。 チケットの払い戻しは10月5日(木)10:00〜11月5日(日)23:59の期間で実施される。払い戻し方法や期間など、詳細はH.I.Pの公式サイ…
リンキン・パーク、11月の来日公演がキャンセルに

故チェスター・ベニントンへ捧ぐ追悼コンサート。リンキンが実現させた至上の一夜の全貌とは
本来であれば、10月も終わりを迎えようとするこの時期は、来るべきリンキン・パークの来日に向けて誰もが胸焦がしていたはずだった。しかし、7月のチェスター・ベニントンの急逝を受けて、ツアー日程および来日公演の中止が相次いで発表された。 そんな中、米・ロサンゼルス現地時間10月27日、「L…
故チェスター・ベニントンへ捧ぐ追悼コンサート。リンキンが実現させた至上の一夜の全貌とは



マリリン・マンソン、ライブ中にステージセットの下敷きに


マリリン・マンソン、ライブ中に倒れたセットに巻き込まれ怪我。ツアーの一部が延期に
ニュー・アルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』を10月6日にリリースするマリリン・マンソンだが、ニューヨークのハマースタイン・ボールルームでのライブ中に倒れたセットに巻き込まれ、怪我をしたことが分かった。 事故が起こったのは9月30日に行っていたライブ中で、“Sweet Dream…
マリリン・マンソン、ライブ中に倒れたセットに巻き込まれ怪我。ツアーの一部が延期に

ライブ中の事故で骨折のマリリン・マンソン、事故当時を回想。「想像を絶する痛みだった」
ニューヨークのハマースタイン・ボールルームで行っていたライブ中、ステージ上の事故によって怪我をしたマリリン・マンソンだが、「Yahoo! News」のインタビューの中でこの日の事故について回想している。 この日“Sweet Dreams (Are Made of These)”のパフ…
ライブ中の事故で骨折のマリリン・マンソン、事故当時を回想。「想像を絶する痛みだった」



トム・ペティが逝去。その偉大な功績を振り返る


【追悼トム・ペティ】ポール・マッカートニーやミック・ジャガー等、数々の著名人がコメントを発表
現地時間10月2日に急逝したトム・ペティの死を悼み、数々のアーティストや俳優等が追悼のコメントを発表している。 ポール・マッカートニーとリンゴ・スターは追悼コメントと共に、トム・ペティとの写真も公開した。 ポール・マッカートニー 「この困難な状況を乗り越えられるよう、トム・ペティ…
【追悼トム・ペティ】ポール・マッカートニーやミック・ジャガー等、数々の著名人がコメントを発表

【追悼トム・ペティ】マッドクラッチから遺作となった『ヒプノティック・アイ』までを振り返る
現地時間10月2日、トム・ペティが66歳で亡くなった。 詳しい死因は現在調査中(本記事執筆時点)のようだが、トム・ペティは10月1日の夜に心臓発作を起こし病院へ運ばれた後、翌2日の夜20時40分に「家族やバンド仲間、友人らに囲まれて」穏やかに息を引き取ったという。 トムは195…
【追悼トム・ペティ】マッドクラッチから遺作となった『ヒプノティック・アイ』までを振り返る - トム・ペティ公式ツイッター(@tompetty)より



エミネムのフリースタイル・ラップ“The Storm”が話題に。痛烈なトランプ批判を表した楽曲で歌われていること

エミネムが“The Storm”で放った痛烈なトランプ批判リリックの真髄とは? 邦訳掲載
現地時間10月10日に開催された「BET Hip-Hop Awards 2017」の授賞式でエミネムが披露したフリースタイル・ラップ“The Storm”が話題になっている。「トランプを痛烈に批判したパフォーマンス」とはいえ、実際のところ“The Storm”では何が歌われているのだろうか…
エミネムが“The Storm”で放った痛烈なトランプ批判リリックの真髄とは? 邦訳掲載



女性アーティストらが性的虐待やレイプ被害を告白。音楽、映画業界から上がる悲鳴の数々を問題の経緯とともに振り返る


ビョークも!コートニーも!アンジーも次々にセクハラ告白。ワインスタインのセクハラ暴露でハリウッド激震。タランティーノもコメント
先週「The New York Times」と「The New Yorker」誌が立て続けに、ハリウッド一の権力者のひとりであり、クエンティン・タランティーノ映画はすべて制作、オスカー作品には欠かせないハーヴェイ・ワインスタインのセクハラを暴露し、ハーヴェイが自らの会社ワインスタイン社をク…
ビョークも!コートニーも!アンジーも次々にセクハラ告白。ワインスタインのセクハラ暴露でハリウッド激震。タランティーノもコメント

女性アーティストが次々と性的虐待やレイプ被害を告白。一連の問題の経緯を追う
ハーヴェイ・ワインスタインが過去行っていたセクシャルハラスメントが暴露されたことをきっかけに、次々とセクハラや性的虐待、レイプの被害にあった女性アーティストが声をあげている。 この一連の問題について、rockinon.comに掲載した記事をまとめた。 一連の告白のきっかけは「The New…
女性アーティストが次々と性的虐待やレイプ被害を告白。一連の問題の経緯を追う



レディオヘッド、来年の「ロックの殿堂」にノミネート


【ロックの殿堂】レディオヘッド、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン等と共に2018年の候補に
2018年の「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」の候補者の一覧が発表となり、レディオヘッドやレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、デペッシュ・モード、ボン・ジョヴィ、ニーナ・シモン、ケイト・ブッシュ等が候補に上がっていることが明らかになった。 「ロックの…
【ロックの殿堂】レディオヘッド、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン等と共に2018年の候補に

そしてベックが単独としては8年ぶり、さらにライブ会場となった日本武道館では実に10年ぶりとなる来日公演を行った。

ベック @ 日本武道館
新作『カラーズ』リリースの1ヶ月前に発表された、ベックの緊急来日公演。2016年フジロックでの素晴らしいステージはまだ記憶に新しいが、単独公演は『モダン・ギルト』のツアー以来8年ぶり。武道館は実に10年ぶりである。その間には、痛めた脊椎の治療を行っていたことも明らかにされていたけれど(20…
ベック @ 日本武道館 - Photo by Kazumichi Kokei

最新ブログ

フォローする