【JAPAN最新号】宮本浩次、初の配信ライブに挑戦! 翌日、Zoomにてそのすべてを語る!

【JAPAN最新号】宮本浩次、初の配信ライブに挑戦! 翌日、Zoomにてそのすべてを語る!

(配信ライブは)何をやっても大丈夫だっていう雰囲気があった。あとは思いっきりやってくれっていう

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号に宮本浩次が登場!

初の配信ライブに挑戦! 翌日、Zoomにてそのすべてを語る!

インタビュー=山崎洋一郎 撮影=岡田貴之


ラップから歌謡曲まで、紅白歌合戦出場からCM出演まで、どんどん新たなポテンシャルを発揮しまくって止まらないソロ宮本。
今回は初のネット配信ライブ「2020 612 宮本浩次バースデイコンサート at 作業場『宮本、独歩。』ひきがたり」に挑戦である。
配信ライブという形になったのは、もちろんコロナ禍というやむを得ない事情だからだが、いざ始まった配信を観てみんなも驚いたはずだ。
通常のライブとも、テレビ出演時とも違う「ネットコンテンツとして宮本浩次」は、これまで観たこともない凄まじいものだったのだ。
翌日のZoomでのインタビューでそのあたりの意気込みとエピソードを存分に語ってくれたので、当日のレビューとともに全24ページで展開します!(山崎洋一郎)

(『ROCKIN'ON JAPAN』2020年8月号より抜粋)

掲載号の購入はこちらから。

【JAPAN最新号】宮本浩次、初の配信ライブに挑戦! 翌日、Zoomにてそのすべてを語る! - 『ROCKIN'ON JAPAN』2020年8月号『ROCKIN'ON JAPAN』2020年8月号
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする